復縁する時の心理術

復縁に成功するためには、直感的な判断や盲目な状態のままで行動してもうまくいくことはありません。相手の心理を分析して、相手にあなたを選ぶように仕向けなければいけません。

男性があなたを選ぶために、以前付き合っていた頃の思い出を復活させたり、お互いにどんな気持ちでいたのか思い出させたりするなど心理戦だけでなく、相手の心を操って引き出すようなことも必要です。

復縁する際は、相手の心理状況を把握することから始める必要があり、その心理状態や環境に合わせてあなたが対処していくことになります。復縁したい人が妥協しないといけない事が多いですが、あなた自身が自分磨きに成功して復縁したいと思ってもらえる女性になれていれば、全て女性が妥協しなくても男性も女性も共に成長しながら良い関係になれるでしょう。

寂しさや懐かしさを駆使しよう

復縁する人にしか使えない心理戦ですが、元カレに懐かしさや寂しさを活用するとはじめて出会っている女性より、懐かしさを感じる女性の方に安心感を得るものです。より自然体でいてくれることが多くなり、変に気を遣って無理しなくても済むようになるため、元カレ、元カノでの付き合いがあるのは両者ともにメリットがあります。
このメリットが男性に理解されれば復縁しやすい心理状態を作り出しやすいでしょう。メッセージをとりあって、デートすることになった場合も初デートで行った場所、昔付き合っていた時に一緒に見た映画や漫画、ゲームなどをまたやってみるのもよいでしょう。懐かしさと情に働きかければ復縁が成功する可能性が高まります。

過去のトラウマをなくそう

元カレと付き合っていたときや、別れてからの恋愛に対するトラウマがまだ相手に残っていると、なかなか復縁を認めてくれない可能性があります。若かった2人は、お互いに器も小さく、認め合ったり、理解し合ったりする関係になれなかった可能性もあります。

復縁を考えるときには、そういった過去の失敗や心の小ささ、未成熟な部分をお互いに認めあえるようにするとよいでしょう。いざ復縁できそうになった時、相手の意識に潜在的にトラウマがあれば、あなたが付き合った時のものでなくても相手の気持ちを癒やしてあげられるようにしましょう。男性の多くは女性に心の癒やしを求めていることが多いので、過去のトラウマや相手の弱い部分もまとめて認めてあげられるようになればきっと復縁もうまくいきます。